自分探し厨の深層心理てすと【価値観辞典】

男性を意識し過ぎない男性との駆け引き

男性が近付くともの凄く緊張してしまってぎこちない駆け引きができない自分自身精神的に疲れる。

過去に知らない男性から体を触られたりして嫌な思いをしているので、どうしても男性を意識し過ぎる。

題名 - 男性を意識し過ぎない男性との駆け引き
男性に対して意識しすぎる・・・


初めて投稿します、宜しくお願いします。

先月の終わり位から私の職場に1歳年下の男性の主任が来て

一緒に仕事をしているのですが。



歳が近いのも1つの原因なのですが何故かもの凄く緊張してしまって

紛らわせの男性との駆け引きもできずぎこちない行動をしてしまい

自分自身精神的に疲れています。



過去に知らない男性から体を触られたりして嫌な思いをしているので・・・

どうしても手が震えたり主任を避けることをしてしまいます・・



どうすれば男性をあまり意識しなく

仕事も円滑にこなせる駆け引きだできるようになるでしょうか?

題名 - 男性を意識し過ぎない男性との駆け引き
アドバイス


自分がイジメを止めれば、この地上からは、イジメはひとつ確実に無くなるという風に、

気持ちがどんよりと暗くなる収縮の思考ではあるけれど、

我等は、ストップTHEイジメを一歩前進させることができます。



この反対の作用としては、発展の思考が存在し、苦手な相手に笑顔を振りまけば、

その相手からの当方への苦手意識は霧消し、笑顔返しをしてくれるという風に、プラスへ働く例もある。



同じ理屈で、相手を信頼すれば、相手からの信頼返しにもあう。

そう、我等は、信頼されればされるほど、その信頼を裏切っちゃーいけないと思い、

その信頼にこたえようとするのです。



またしても相手が、勝手に体を触ってくるような無法者なら、ガツンとやってやるべきでしょうが、

普通は、男性との駆け引きまでも至らずにプラスの連鎖の法則でうまくいく筈です。

題名 - 男性を意識し過ぎない男性との駆け引き
男性と駆け引き


過去につらい経験をされたことが、どうしても心に引っかかって、男性に対して身構えてしまう、

防御反応を示してしまうそんな状況なんでしょうか。

この世の中に男性女性がいて、どちらも人間です。



その2種類以外の分け方としては、自分にとって害を及ぼすかどうかで考えると、

いい人、悪い人の分け方もできますね。

悪い人がたまたま男性だった。



そして、体に触るという男性しか犯さないと思える悪いことをした。

それで、男性=悪いという図式が無意識のうちにインプットされて

そのことがあなたを苦しめているのではないでしょうか?

つらい経験を忘れるなんて簡単でないことはよく知っています。



でも、そのことを少しおいておくことはできませんか?

男性にもいい人はたくさんいます。

女性にも悪い人はたくさんいるとも言えます。



男性女性という分け方以外の見方で、素直な目でお隣の人を見てください。

そうすれば、あなたの力で本当のその人の姿を見抜く、男性との駆け引きができると思います。

前のページ < > 次のページ