自分探し厨の深層心理てすと【価値観辞典】

離婚したい理由!【価値観の違い】

離婚したい理由の最たるもの。

それは価値観の違いである。

題名 - 離婚したい理由の悩み?
宗教観の違いについて相談


*会問題の典型とも言うべき問題ですね。

まず第一に、平様は今現在も離婚したい理由をお持ちですか?



奥様のことをどう思っているのでしょうか?

もし奥様のことを今でも愛しているならば、奥様を脱会させる方法を考えませんか?



個人の宗教観、特に*会に関する宗教的マインドコントロールは、他のカルト宗教に比べ薄く、

じっくりと時間をかければ「自発的脱会」を引き出すことも可能です。



以前、知り合いの方から△△△の□□の脱会について相談されたことがありました、

実はこの時が一番大変で、△△△を含む一部のカルト宗教では、



「唯一神」的な物をあがめており他の情報・観念・思想はすべて教義上、

完全拒否の考えの人たちばかりで、



本当に幼稚園で習うような、「本能に近い知識」と言いましょうか、

本当に基本からじっくりと時間をかけて説得に当たる、地道な作業。



決してこちらからは「脱会しろ」など直接的な表現は控え、

出来るだけ相手の話を聞き相手が自発的に「ん?この考えはおかしいぞ?」



と思えるようなことを理路整然と繰り返し話をしました。

まあ、*さんが一日も早く離婚したい理由を考え望まれているならば、迷わずすべきでしょう。

題名 - 離婚したい理由の悩み?
宗教観の違いについてアドバイス


離婚したい理由へと、**さん、メッセージありがとうございます。

妻を*会から脱会させるのは、本当に難しいと思います。




なぜなら、私自身が脱会するのも容易ではなく、

周りの*会幹部などに脱会を思いとどまるように言われましたから。



私は、脱会を強行しましたが、先述のとおり、

離婚したい理由もちろん夫婦仲は最悪です。



妻は夫婦仲が悪いのは、*会活動が足りないからだと地域の幹部に言われているようで、

ますます、強引な勧誘をしているようです。



その結果、妻の友人たちも、疎遠になってきており、

このままでは、妻はどんどん孤立していくのは目に見えています。



*会は、こういった現状を一体、どう考えているのかわかりませんが、

強引な勧誘をそそのかすかのような指導だけはやめてもらいたいです。

題名 - 離婚したい理由
宗教観の違いについて



離婚したい理由ね、もう時間が経っているので、参考にはならないと思いますが、

私の母も*会員で私も小さい頃から一生懸命活動してきました。



父はどちらかというと反対でしたので、

父の前ではそのことには触れないように隠していました。



でもあることがきっかけで、ふと矛盾に気付き、

今はもう活動はしていませんし、今後もする気はありません。



外に出るといろんなことがわかるもので、何かに縛られるように忙しく生活している姉や母、

時々来る*会の人をかわいそうに思ってしまいます。



だから**さんの奥さんに対する気持ちもよくわかります。

でもたぶん奥さんは辞めないのではないでしょうか?



日々の生活に支障がでてきたと相手から言われた時、

少しでも配慮してあげる余裕を持っていない精神状態では無理のような気がします。



離婚したい理由に発展する前段階に、それでも奥さんに愛情があり、

それがないのならうまくやっていけると思えるのでしたら、



一度ゆっくり話してみてはいかがですか?



宗教活動は、あなたの時間とお金を奪い取るのであるが、

自分はこれから先、あなたの生活も見ていくし、老後が来ても助けて生きていける。



どちらがあなたにとって意味のある人生になるのか。

と。



心の支えが欲しいのなら、自分も相談に乗るし、宗教にたよらなくても、

今はいろんな媒体や人があなたを精神的にも助けてくれるのだと。



確かに*会の人たちはとても親身になって相談などにのってくれたりしますが、

それはそれまでで、生活の保障はしてくれません。



説得に応じなかった時はそのまま了解して自分のいない時だけにしてもらうとか、

相談されてはいかがですか?



それから**さん自身も自分で自分の幸せを考えてみてください。

お子さんがいらっしゃるとなるとまたいろいろ難しいこともでてくるとは思うのですが。
前のページ < > 次のページ